1つの版に2つ以上モチーフを入れたい場合、2つの距離が近すぎると
作業し辛いのでオススメ出来ません。

作業中、素材が汚れる恐れもあるので可能な限り版は分けて頂いた方が作業しやすいです。

どうしても一つにまとめたい場合は、モチーフ同士の距離をしっかりと取りましょう!

5cm以上離しておく方が良いです!
距離が近いと刷りたくない方にもインクが落ちてしまって汚れてしまいます。
 
汚れを防ぐ為にもマスキングをしましょう!


目印にもなりますね。
マスキングテープは、オモテ面(ザラザラ面)から貼って下さい。
ウラ面(つるつる面)に貼ってしまうと、テープを剥がすとき、
一緒にコーティングが剥がれやすくなるので気を付けて下さい!


このサイズの場合はスキージーのこの面を使うと◎

スキージーと、モチーフの幅が近い所を使って下さいね。
うっかり境目をスキージーが超えてしまうとインクが漏れますので、
裏から紙でカバーすると尚良いです◎
※紙をマスキングテープでフレームに貼って下さい。(直接裏面にはダメです!)



※わかりやすいように2色目を刷ります。

実際に作業される時は、1色目は洗って下さいね。汚れますよ。


このくらい距離をとっていると、1つの版でもなんとか作業できます。

素材を汚さないように多色刷りにも挑戦してみてくださいね!