モノクロ絵の世界
B-0302

2,860円(内税)

購入数

単色で魅せる、イラストレーション、アート、ドローイング!


【内容紹介】
モノクロ絵の魅力は、紙と鉛筆が一本あれば生まれる、表現の原点としての親しみやすさと、
明暗だけで描かれる光景の幅と奥行きです。
一般的にはうまく描けると効率的で、知的な面白味のあるものですが、シンプルがゆえに、
注意深さやカラーとは異なる技術、センスを要する表現ともいえるでしょう。
本書は、国内外から選りすぐった現代のモノクロ絵を総覧できる一冊です。
69名の作家が使用した画材や技法を示し、色を絞ることで浮かび上がる線、筆触、リズムに迫ります。
色鮮やかな世界に慣れた視覚をリセットし、光と影、色彩の果てと果てを行き来する、めくるめく体験へと誘います。

【仕様】
サイズ:B5判変型/272ページ
デザイン:市東 基
編集:BNN編集部


こちらの書籍はレトロ印刷ではありません。